歴史を感じるホテル

数百年前の建物の基礎を利用しているので、その雰囲気が良く感じられるようなホテルです.。
アンティーク家具に囲まれた部屋で過ごしたい方、タイムスリップをしたい方にはおすすめです。

:ペルバッコが特におすすめするホテルです

ワイナリー訪問「郊外へ足を伸ばしておいしいワインとトスカーナの小さな街訪問を楽しみたい。」
「自分のお気に入りのワインがどんな畑や樽で造られているか見てみたい。
せっかくのフィレンツェです、ついでに自然やワインとも触れ合ってみませんか?!
半日のコースもご用意していますので、旅行プランに合わせてご利用ください。

LinkIconワイナリー訪問サービスへ

leggi.gif問い合わせメールを出す

RELAIS SANTA CROCE

(ルレ・サンタ・クローチェ)

RELAIS SANTA CROCE

住所
Via Ghibellina, 87
TEL
+39-055-2342230
FAX
+39-055-2341195


チョーフィ・ヤコメッティ宮殿を改装したホテル。

この宮殿は1700年代初めに、法王の出納官だったバルディヌッチ伯爵によって建てられました。
改装により昔の面影とエレガントさを取り戻した宮殿内には建物同様1700年代のフレスコ画やアンティークの家具が置かれ、歴史を感じさせてくれます。

レセプションの隣にあるサロンは天井が高く、1700年代にタイムスリップしたかのような錯覚を感じます。
一方、24室ある部屋はモダンな雰囲気でまとめられ、歴史と共に快適さも十分に感じられます。
各部屋でのインターネットの使用が可能でアルコール以外のドリンクサービスもあり、まるで自分の家にいるかのようにくつろげます。

ホテルの入り口は1階にあるミシュラン3ツ星の「エノテカ・ピンキオッリ」と同じです。
扉を開けて、玄関ホールを左に進むとホテルの案内板が出てきます。
ホテル内にレストランもありますが、1階の「エノテカ・ピンキオッリ」で優雅にお食事もいいですね。

LinkIconルレ・サンタ・クローチェのホームページへ
ホテル・クラブHotel Club オンライン・サービスで空き状況をチェック&予約する

PALAZZO MAGNANI FERONI

(パラッツォ・マニャーニ・フェローニ)

PALAZZO MAGNANI FERONI

住所
Borgo San Frediano,5

アンティークのお店、職人さんの工房、野菜や果物を売る個人商店が建ち並ぶ一角にある宮殿のようなホテル。
館内には中庭、テラス、スポーツジム、ビリヤード場があり、ホテルの中でも充分に楽しめます。

レストランはありませんが、近くにはおいしいイタリア料理が食べられるレストランがたくさんあるので心配いりません。

80~120 m2 ほどある各部屋は全てスイートタイプになっていて、サロンと寝室があるとても広いつくりになっています。

PCのWI-FI接続も可能です。

ホテル・クラブHotelClub オンライン・サービスで空き状況をチェック&予約する

PALAZZO NICCOLINI AL DUOMO

(パラッツォ・ニッコリーニ・アル・ドゥオモ)

住所
Via dei Servi, 2
TEL
+39-055-282412
FAX
+39-055-290979

料金

ツインまたはダブル
150~340ユーロ
ジュニアスイート
250~380ユーロ
スイート
300~500ユーロ

※料金は朝食、税金込み
時期によりスペシャル料金の設定あり

LinkIconパラッツォ・ニッコリーニ・アル・ドゥオモのホームページへ

ドゥオモのすぐ後ろに位置し、ナルディーニ家が16世紀から建築し始めた建物です。

1879年まではナルディーニ家が所有していましたが、その後一族のクリスティーナさんがニッコリーニ家に嫁ぎ、現在はニッコリーニ宮殿という名がついています。
当時の家具や趣を残しつつ修復された館内には全部で7部屋あり、全ての部屋にバスタブが付いています。

フロントの前にあるサロンは、まさに中世の広間そのもの。
どっぷり優雅な気分に浸るにはジュニアスイート以上での滞在をお薦めします。

PCのWI-FI接続も可能です。

THE J & J

(ザ・ジェイ・アンド・ジェイ)

THE J & J

住所
Via di Mezzo,20

16世紀の修道院の建物をホテルにしているので、館内にはいたるところにフレスコ画、そして建物の内側にはドリス式円柱の中庭と井戸も残っています。

19室は全て趣が異なり、どの部屋もサロンスペースがあるのでかなりゆったりとした空間になっています。
バルコニー付きトップスイートは希望すれば、朝食を部屋まで運んでくれます。
ホテルに一歩入ると、スタッフをはじめホテルの雰囲気がまるで家に帰ってきたかのような安らぎを与えてくれるので、1泊だけの滞在ではもったいないようなホテルです。

PCのWI-FI接続も可能です。

ホテル・クラブHotelClub オンライン・サービスで空き状況をチェック&予約する

MONNA LISA

  (モナ・リザ)

MONNA LISA

住所
Borgo Pinti, 27


ルネサンス時代の貴族の館を改造したとても優雅なホテルです。
幾つもあるサロンには絵画や彫刻が飾られていて、美術館の雰囲気も楽しめます。
どっぷりと歴史を感じたい方は、最も古くとても広い客室19号室をどうぞ。

ホテル・クラブHotelClub オンライン・サービスで空き状況をチェック&予約する

HOTEL TORNABUONI BEACCI

  (ホテル・トルナブオーニ・ベアッチ)

HOTEL TORNABUONI BEACCI

住所
Via de'Tornabuoni, 3
TEL
+39-055-212645
FAX
+39-055-283594

ブランド街にある宮殿を思わせるホテル。15世紀には「ストロッツィ宮殿の客室」として、ストロッツィ家のお客様を迎えていたので、宮殿の雰囲気が残っているのには納得です。
その後、ホテルとしての歴史を重ね、1978年からはBeacci(ベアッチ家)の手によって今に至っています。

サロンにはどこかの美術館に展示されているようなターペットが壁にかけられ、部屋には1600~1800年代の家具が置かれているので、宮殿生活を実体験したい方にお薦めです。

PCのWI-FI接続も可能です。

LinkIconトルナブォーニ・ベアッチのホームページへ
ホテル・クラブHotelClub オンライン・サービスで空き状況をチェック&予約する

LOGGIATO DEI SERVITI

(ロッジャート・デイ・セルヴィーティ)

住所
P.za SS.Annunziata, 3
TEL
+39-055-289592
FAX
+39-055-289595

LinkIconロッジャート・デイ・セルヴィーティのホームページへ

1517~1527年にかけて建てられた建物内にあり、玄関の小さな扉を開けると、まるで16世紀の世界に迷い込んだような雰囲気が広がるホテルです。
1924年から宿として使用され1986年に昔の趣を残したまま改築し、リニューアルオープンしました。

少し薄暗いロビー、迷路のような館内、そして宮殿の寝室のような各部屋は宿泊客を現代からタイムスリップさせてくれるでしょう。
中世のフィレンツェを感じたい方にお薦めです。

PCのWI-FI接続も可能です。

ページの先頭へ

同行通訳について

cb_privato.gif
市内を効率よく散策しイタリア人が集まるお店を覗いたり、あなただけの一品をオーダーメイドしたり・・・
専門の通訳でフィレンツェの町をより楽に楽に散策してみませんか?

LinkIcon同行通訳ページへ

ペルバッコ・ブログイタリア在住の達人たちが綴る毎日
日常の食卓から郊外での出来事まで、現地から四季折々の情報を盛込みご紹介!

LinkIconペルバッコ・ブログへ

フィレンツェのホテル

Hotelclub.gif
出発まで時間がなくても大丈夫!

おすすめアフィリエイト

ウィークエンド・フィレンツェ

Book now and save time!
ウフィッツィ、アカデミア美術館予約はこちらから

アマゾン・ジャパン


イタリアに関する書籍からマンマが使うキッチングッズ、旅に役立つ変圧器まで、お勧めの一品はこちらから

イタリア・ソムリエ協会資格

イタリアワイン・ソムリエ資格取得講座

cb_adv_logo.gif
イタリアの正規のソムリエ資格取得講座

オリーヴ・ソムリエ資格取得講座

cb_adv_olio.gif
イタリア・ソムリエ協会認定、オリーヴ・オイル資格取得講座