プチホテル、B&B

部屋数は少なく設備も完璧に整っているわけではありませんが、 お手頃で可愛いホテルとB&Bを揃えました。
「自分の家にいるようにくつろいで欲しい」と願っているオーナーが多く、アットホームさがあるのもこのカテゴリーの特徴です。

朝食、家具、インテリアなど、ちょとしたこだわりをお楽しみ下さい。

:ペルバッコが特におすすめするホテルです

フィエレンツェ料理教室イタリア人の家庭でお料理を習ってみたいけれど、イタリア語が心配…
なんていう方でも、安心な教室です。
教室は日本人通訳が完全お手伝いいたします。
マンマの作るイタリア料理を、マンマと一緒に作っておなか一杯楽しんで見ませんか!
詳しくは下のリンクより。

LinkIcon料理教室サービスへ

leggi.gif問い合わせメールを出す

RESIDENZA CASANUOVA 

RESIDENZA CASANUOVA(レジデンツァ・カザヌォーヴァ)

住所
Via della Mattonaia, 21
TEL/ FAX
+39-055-2343413

料金

スーペリアのシングルユース
67~89ユーロ
スーペリアツインまたはダブル
98~155ユーロ
デラックスツインまたはダブル
115~169ユーロ

※料金は朝食、税金込み

LinkIconレジデンツァ・カザヌォーヴァのホームページへ

1800年代後半のパラッツォ内にある宿です。
1950年代からここに住んでいる一族の孫の代にあたる兄妹がリフォームをして、宿にしたのが数年前のこと。

一歩中に入ると古き良き時代にタイムスリップしたかのような雰囲気と、宿であって宿でないような、まるで知り合いの家に招かれたような印象を受けます。

全5部屋にはおばあちゃんが愛用していた物がインテリアとして飾られ、「帽子の部屋」「傘の部屋」「古箱の部屋」「鏡の部屋」「ベル・エポックの部屋」と名前がついています。
その他、 ほとんどの家具は一族が大切に使っていたもの。
アンティーク好きの方はぜひ泊まって頂きたい、かなりおすすめの宿です。

PCのWI-FI接続も可能です。

ARTI & HOTEL

(アルティ・ホテル)

PALAZZO RUSPOLI

住所
Via dei Servi, 38/A
TEL
+39-055-2678556
FAX
+39-055-290140

料金

ダブルのシングルユース
90~200ユーロ
ダブル
100~230ユーロ
トリプル
115~320ユーロ
スイート
115~300ユーロ

※料金は朝食、税金込み

ドゥオモから徒歩10分弱、小さなお店が立ち並ぶセルヴィ通りにある全9部屋のホテルです。
部屋内は明るく清潔で、朝食サロンから続くテラスからは町の景色も楽しめます。

PCのWI-FI接続も可能です。

LinkIconアルティ・ホテルのホームページへ
ホテル・クラブHotel Club オンライン・サービスで空き状況をチェック&予約する

PALAZZO RUSPOLI

(パラッツォ・ルスポリ)

PALAZZO RUSPOLI

住所
Via de' Martelli, 5


ドゥオモまで100歩ほどの所にあるホテルです。

全16室どの部屋も優しく明るい色使いなので、とても明るさを感じます。
全室シャワーのみですが、立地条件を優先させたい方にはおすすめです。

赤と白を基調とした朝食サロンは、朝の和やかなひと時を過ごし1日を始めるには最適な空間です。
夜中はフロントに誰もおりませんが、表の扉用の鍵も渡されるので時間を気にする必要はありません。

ホテル・クラブHotelClub オンライン・サービスで空き状況をチェック&予約する

DESIREE

DESIREE(デジレ)(デジレ)

住所
Via Fiume, 20
TEL
+39-055-2382382
FAX
+39-055-291439

LinkIconホテル・デジレのホームページへ

駅近くの安宿が立ち並ぶ通りにあるホテルです。

利用者に優しい値段で、常に館内が清潔なのがここの最大の魅力です。
館内の色鮮やかなステンドグラスと床のタイル模様が華やかと落ち着いた感じを与えてくれます。

朝食用サロンには、大きな窓から燦燦と太陽の光が入り気持ちい朝の時間を過ごす事が出来ます。

LA RESIDENZA DEL PROCONSOLO 

(ラ・レジデンツァ・デル・プロコンソロ)

住所
Via del Proconsolo, 18
TEL
+39-335-6574840
FAX
+39-055-217501

LinkIconラ・レジデンツァ・デル・プロコンソロのホームページへ

5分も歩けば、ウフィッツィ美術館、バルジェッロ博物館、ドゥオモ美術館がある、芸術鑑賞にはピッタリな場所にあります。

ドゥオモのクーポラが見える、道路沿いの3つのダブルルーム(ツインにはなりません)は小さなバルコニー付きです。
その他の部屋は建物の内側になってしまうので、眺めを求めるのであれば予約の際に「道路沿いのバルコニー付き」をご希望下さい。

全室、お湯沸かしポットとジャグジー付きのバスタブ付きなのはが嬉しいですね。
蛍光灯の光に慣れている私達日本人には部屋内の照明が暗く感じるかもしれません。

HOTEL PENDINI

(ホテル・ペンディーニ)

HOTEL PENDINI

住所
Via Strozzi, 2

場所の良さ、街の中心にあるホテルです。
買い物途中に大きな荷物を置きに帰ったり、夜の散歩を楽しんだりと時間を有効に使うには最適です。
ホテルのパンフレットには美術館の開館時間やお薦めのレストラン情報が日本語でも載っているので、ガイドブックと一緒に持ち歩きたくなりますよ。

ホテル・クラブHotelClub オンライン・サービスで空き状況をチェック&予約する

ANTICA DIMORA JOHLEA

ANTICA DIMORA FIRENZE(アンティカ・ディモラ・フィレンツェ)(アンティカ・ディモラ・ヨーレア)

住所
Via San Gallo, 80
TEL
+39-055-4633292
FAX
+39-055-4634552

料金

フローレンススタイルシングル
75~130ユーロ
フローレンススタイルデラックスツインまたはダブル
100~170ユーロ

※料金は朝食、税金込み

LinkIconアンティカ・ディモラ・ヨーレアのホームページ

クラッシクなトスカーナの雰囲気を持った家具やカラフルなリネンで統一された各部屋は、可愛いさ満点。
こぢんまりとしたサロンはアットホームさがあり、本を読みながらゆっくりと過ごすには最適です。
サロンから続くテラスで、 フィレンツェの町並みを彩る茶色の屋根とドゥオモがを見ながら過ごすのもいいですね。

PCのWI-FI接続も可能です。

ANTICA DIMORA FIRENZE

(アンティカ・ディモラ・フィレンツェ)

住所
Via San Gallo, 72
TEL
+39-055-4627296
FAX
+39-055-4634450

料金

デラックスツインまたはダブル
90~160ユーロ

※料金は朝食、税金込み

LinkIconアンティカ・ディモラ・フィレンツェのホームページ

「アンティカ・ディモラ・ヨーレア」と同じオーナーが経営する宿です。
ここもカラフルなリネンとクラッシクなトスカーナの雰囲気を持った家具が部屋を飾っています。
サロンにはドリンクコーナーがあり、自分の家気分でいつでも利用できます。
ホテル代が高いフィレンツェの中で、とても良心的な料金設定なのも嬉しいところ。
「お客様のために最善を尽くしたい」というオーナーの気持ちが、清潔さやスタッフの対応にもよく出ている、一人でも安心して泊まれる宿です。

PCのWI-FI接続も可能です。

Le Tre Stanze

(レ・トレ・スタンツェ)

住所
Via dell'Oriuolo, 43
TEL
+39-347-7959297
FAX
+39-055-292829

料金

ブルースイート
90~130ユーロ
ジュニアスイート
110~130ユーロ
マンサルダ(テラス、エアコン付き)
120~140ユーロ
ニュースイート(エアコン付き)
120~140ユーロ

※料金は朝食込み

LinkIconレ・トレ・スタンツァのホームページ

ドゥオモまで徒歩1分の所にあるB&Bです。

シンプル且つお茶目な小物やアンティーク家具で揃えられた各部屋、落ち着きと温かさを感じさせてくれるテラコッタ製の床は、お洒落なヨーロッパをうまく演出してくれています。

自分だけの秘密の場所にしたくなるかもしれません。

ページの先頭へ

同行通訳について

cb_privato.gif
市内を効率よく散策しイタリア人が集まるお店を覗いたり、あなただけの一品をオーダーメイドしたり・・・
専門の通訳でフィレンツェの町をより楽に楽に散策してみませんか?

LinkIcon同行通訳ページへ

ペルバッコ・ブログイタリア在住の達人たちが綴る毎日
日常の食卓から郊外での出来事まで、現地から四季折々の情報を盛込みご紹介!

LinkIconペルバッコ・ブログへ

フィレンツェのホテル

Hotelclub.gif
出発まで時間がなくても大丈夫!

おすすめアフィリエイト

ウィークエンド・フィレンツェ

Book now and save time!
ウフィッツィ、アカデミア美術館予約はこちらから

アマゾン・ジャパン


イタリアに関する書籍からマンマが使うキッチングッズ、旅に役立つ変圧器まで、お勧めの一品はこちらから

イタリア・ソムリエ協会資格

イタリアワイン・ソムリエ資格取得講座

cb_adv_logo.gif
イタリアの正規のソムリエ資格取得講座

オリーヴ・ソムリエ資格取得講座

cb_adv_olio.gif
イタリア・ソムリエ協会認定、オリーヴ・オイル資格取得講座