フィレンツェ市内バス (ATAF)

ATAF バスフィレンツェの街には地下鉄や市電はなく、移動手段は徒歩かバスです。
バスを活用できると、観光個所を増やせたりお金の節約にもなります。

フィレンツェのバスはATAF(アタフ)の愛称で親しまれ、昔ながらの「オレンジ色」、最近では「赤と白」や「紫と白」のようにフィレンツェ・カラーを基調とした様々な色のバスが走っています。


DSCF3187.jpg街にやさしい低公害バスも走り、市民やツーリストの足となっています。
フィレンツェの主要箇所を回る観光バスもあります。
※情報は2015年12月現在のものです

LinkIconATAFホームページへ

ATAF Point (チケット売り場、インフォメーション)

住所
P.zza Stazione(サンタ・マリア・ノヴェッラ駅構内)
営業時間
月〜土 6:45~20:00
※日、祝日休み

シチリア・コーディネートシチリア・コーディネート・サービス
「タオルミーナ発着カターニア散策」や「世界遺産エオリア諸島周遊のサービス」などシチリアのコーディネートも行っております。
お気軽にご相談くださいね。

LinkIcon問い合わせメールを出す

LinkIconシチリア・コーディネート・サービスへ

滞在中に便利な路線と主な経路

フィレンツェ空港バス (Vola in Bus:ヴォーラ・イン・バス)

vola in busフィレンツェ空港 (Aeroporto Vesucci) と市内を結ぶ空港バスは、空港からサンタ・マリア・ノヴェッラ駅と駅横の FSBUSITALIA のバスターミナルを結んでいます。

運賃:片道6ユーロ、往復10ユーロで車内でも購入できます。

フィレンツェ空港~市内間の所要時間は約30分です。

VOLA IN BUS 空港行き出発時間

サンタ・マリア・ノヴェッラ駅発(Stazione Galleria)
5:00、5:30、21:00、22:00、23:00、0:10
5:50~19:50(毎時20分と50分発)
FSBUSITALIA バスターミナル発
6:00~20:00 の間、毎時0分と30分

※5:50~19:50の間のサンタ・マリア・ノヴェッラ駅発は、その後FSBUSITALIA バスターミナル経由で空港に向かいます

VOLA IN BUS 市内行き出発時間

空港発
5:30~20:30の間、毎時00分と30分、21:30、22:30、23:45、0:30

※ サンタ・マリア・ノヴェッラ駅を経由して FSBUSITALIA ターミナルに向かいます
21:30以降のバスはサンタ・マリア・ノヴェッラ駅止まりになります

LinkIconATAF 内Vola in Bus のページはこちら

LinkIconピサ空港へのバスは郊外バスページ内TERRAVISION社の項目をご参照ください

市内専用ミニ電動バス

町を十字に走るC1(南北)、C2(東西)、主にアルノ川沿いを走るC3とD。

市内の細かい移動に大変便利です。
※以下のコース紹介はATAF のホームページの順路を参考にしたものです。

C1(往)
Parterre→Diaz(主要な通過スポット)
フィレンツェの町を北から南に旧市街を縦断しているバスです
ロッソ橋近く→リベルタ広場→カブール通り→サン・マルコ広場→メディチ家リッカルディ宮殿→サン・ロレンツォ教会→ウニタ広場→中央駅広場→パンツァーニ通り→アンティノーリ宮→ドゥオモ→オーケ通り→バルジェッロ博物館→ウッフィツィ美術館出口側→グラツィエ橋
C1(復)
Diaz→Parterre(主要な通過スポット)
フィレンツェの町を南から北に旧市街を縦断しているバスです
グラツィエ橋→サンタ・クローチェ広場→サン・エジィーディオ通り→メディチ家リッカルディ宮殿→サン・マルコ広場→リベルタ広場→ロッソ橋近く
C2(往)
Leopolda→Beccaria(主要な通過スポット)
フィレンツェを西から東に旧市街を横断して走るバスです
レオポルダ→サンタ・マリア・ノヴェッラ駅→ウニタ広場→洗礼堂→オルサンミケーレ→ダンテの家→バルジェッロ博物館→ギベッリーナ通り→ヴェルディ劇場近く→サンタンブロージョ市場→マットナイア通り→ベッカリア広場
C2(復)
Beccaria→Leopolda(主要な通過スポット)
フィレンツェを東から西に旧市街を横断して走るバスです
ベッカリア広場→サンタンブロージョ市場近く→オリウオーロ通り→ドゥオモ→バルジェッロ博物館→シニョーリア広場近く→共和国広場→ウニタ広場→中央駅広場→ホテル・ヴィッラ・メディチ→市立劇場→レオポルダ
C3(往)
Leopolda→Beccaria(主要な通過スポット)
フィレンツェを西から東に川沿い(南側)を走るバスです
レオポルダ→プラート通り→ヴェスプッチ橋→ホテル・エクセルシオール→カッライア橋→サント・スピリト教会近く→ピッティ宮殿→ヴェッキオ橋→グラツィエ橋→サンタ・クローチェ教会→サンタンブロージョ市場→マットナイア通り→ベッカリア広場
C3(復)
Beccaria→Leopolda(主要な通過スポット)
フィレンツェを東から西に川沿い(北側)を走るバスです
ベッカリア広場→サンタンブロージョ市場近く→サンタ・クローチェ教会→グラツィエ橋近く→ヴェッキオ橋→サンタ・トリニタ橋→ホテル・エクセルシオール→ヴェスプッチ橋→ヴィットリア橋→カッシーネ公園→レオポルダ
D(往)
Galleria→Ferrucci(主要な通過スポット)
駅からフィレンツェ南に繋がるフェルッ地広場へ向かうバスです
サンタ・マリア・ノヴェッラ駅→ホテル・ヴィッラ・メディチ→ヴェスプッチ橋→サン・・フェレデイアーノ教会近く→セッラーリ通り→サント・スピリト教会→ピッティ宮殿→ヴェッキオ橋→フェッルッチ広場
D(復)
Ferrucci→Galleria(主要な通過スポット)
フィレンツェの南東にあるフェルッチ広場から駅まで川沿いを走るバスです
フェッルッチ広場→グラツィエ橋→うフィッツェ美術館→ヴェッキオ橋→サンタ・トリニタ橋→カルミネ教会→タッソ広場→ヴェスプッチ橋→ホテル・ヴィッラ・メディチ→サンタ・マリア・ノヴェッラ駅

路線バス

サンタ・マリア・ノヴェッラ駅、ウニタ広場、サン・マルコ広場の3ヶ所からほとんどのバスに乗ることが出来ます。
中には番号の後にアルファベットのA、B、Cなどがつくものがあり、これによって行き先が異なるので注意しましょう。

7
サン・マルコ広場→レ・クーレ→フィエーゾレ
12
市内の外周を左回り中央駅→ポルタ・ロマーナーミケランジェロ広場→サン・ニッコロ橋→ベッカリア広場→カンポ・ディ・マルテ駅→リベルタ広場近く→インディペンデンツァ広場→サンタ・マリア・ノヴェッラ駅
13
市内の外周を右周り12番の逆周り
14(北西→東)
カレッジ病院→中央駅→サン・マルコ広場→ベッカリア広場→ヴァルルンゴ橋周辺
17(東→西)
サッカースタジアム→レ・クーレ周辺→リベルタ広場→サン・マルコ広場→フォルテッツァ要塞→サンタ・マリア・ノヴェッラ駅→プッチーニ広場又はカッシーネ公園
23(北西→東)
空港近く→フォルテッツァ・ダ・バッソ→サンタ・マリア・ノヴェッラ駅→サン・マルコ広場→ベッカリア広場→グラツィエ橋→フェルッチ広場→フランス広場
37(中央駅→南)
サンタ・マリア・ノヴェッラ駅→サンタ・マリア・ノヴェッラ教会→カッライア橋→カルミネ教会、サント・スピリト教会→ポルタ・ロマーナ→ガッルッツォ→チェルトーザ修道院→タヴァルヌッツェ

主なチケットの種類と運賃

移動バスチケット売り場駅のチケット売り場かアタフマークのあるバールタバッキで購入しておきます。
稀に写真のような移動式バスチケット売り場も登場します。


バス・チケット販売マークチケットは90分1.20ユーロですが、車内で購入すると割高の2ユーロになります。
ただし、車内での購入はおつりは出ません。

チケットの種類は数種類あります。
必要に応じて一番便利なタイプを購入できます。

  • 90分券:1回券 (1.20ユーロ)
  • 90分券:2回券(2.40ユーロ)
  • 90分券車内購入:1回券(2ユーロ)
  • 24時間券 (5ユーロ)
  • 3日券(12ユーロ)
  • 4回券(90分が4回分:4.70ユーロ)
  • 電子チップ入り回数券(カルタ・アジレ)
  • Carta Agile10(90分が10回分:10ユーロ)
  • Carta Agile20(90分が21回分:20ユーロ)
  • Carta Agile30(90分が35回分:30ユーロ)
  • ※ 初回利用日より12ヶ月間で期限切れ

チケットの買い方

1回券の場合

「Un biglietto per favore.」
(ウン・ビリエット・ペルファボーレ:チケット一枚お願いします!)

1日券の場合

「Un biglietto da 24 ore per favore.」
(ウン・ビリエット・ダ・ヴェンティクアットロ・オーレ・ペルファボーレ:24時間券一枚お願いします!)

4回券の場合

「Un biglietto da 4 corsi per favore.」
(ウン・ビリエット・ダ・クアットロ・コルシ・ペルファボーレ!:4回券一枚お願いします!)

10ユーロのカルタ・アジレ(電子チップ入り回数券)の場合

「Una carta agile da 10 euro per favore.」
(ウナ・カルタ・アジレ・ダ・ディエチ・エウロ・ペルファボーレ!:10ユーロのカルタ・アジレ、一枚お願いします!

乗車、車内

乗降口

新型バスフィレンツェのバスは古いタイプのバスだと乗降口が3つ(前、中央、後)あり、乗車口は一番前となっています。
新しいタイプのバス(特に青いバス)は乗降口は2つだけで、前側が乗車口となっています

両方のバスともチケットの刻印器は前方にありますので、出来るだけ一番前の乗車口から乗るようにしましょう。


スタンプ

convalidatoriceお目当てのバスが来て乗車したら定期以外の利用の方は、車内にある縦長のタイム・レコーダーでチケットに乗車時間の証明スタンプをします。
(24時間券など、利用開始時刻が必要となる乗車券は最初の1回目だけスタンプをします)

この時チケットの挿入口が2つありますが、必ず下のプラスチックの黒い挿入口に入れましょう。

またガルタ・アジレはタイム・レコーダー上部にカードを反応させる部分がありますので、そこにあてます。

正常に認識されると、「ピー」と一回、認識されないと「ピピピー」と複数回電子音が鳴りますのでご注意ください。
残りの回数などを確認するには、タイムレコーダー中央部の INFO ボタンを押してから再度上部にカードをあてます。

※ このカードは強い磁石の近くに保存すると、破損される可能性があるので磁石のついたものと一緒に保管することは避けましょう。

電子チップ入り回数券(カルタ・アジレ)

Carta agileまとまった期間、フィレンツェに滞在してバスを多用するのであれば、電子チップ入り回数券がお得です。
10、20、30ユーロと種類もあり、割引率も高く、90分しっかり測ってくれるので、間違って複数刻印する心配もありません。


電子チケット刻印器上記の黄色い刻印器、もしくは最近は緑の最新式の物にカードをかざすだけです。


下車

下車ボタン次の停留所が下車する所まで近づいたら、STOP (ストップ)ボタンを押して下車の意思を運転手さんに伝えましょう。
その際、すぐに降りられる場所に移動することも忘れずに。


検札

バスの検札は列車の場合とは異なり、常に行われるわけではありません。

検札の人は途中のバス停から乗り、突然

  • 「チケット拝見!」

とチケットチェックを行います。
カルタ・アジレも同様に検札係の人に渡しましょう。

チケットだけ持っていても、スタンプが押されていないとチケットを持っていない人間と同じ罰金を課せられます。

2015年12月現在、罰金はその人の状況によって40~240ユーロまで幅で課せられる事があります。

車内バス停案内

バスのタイプにもよりますが、前方に次のバス停の名前が表示されるバスが増えてきています。
あわせてアナウンスもありますがイタリア語です。

それまで行った事がない場所に行く場合には、バスに乗る時には地図やインターネットの地図サービスを片手に現在地を確認しながら利用するのが良いでしょう。

また乗車した時に、運転手さんに行きたい場所にそのバスが通過するかどうか聞いてみましょう。

ページトップへ

2階建て市内観光バス

LinkIcon季節の特集「フィレンツェ・シティサイトシーング・バスの旅」でも掲載(調整中)

2階建て観光バス歩かず市内観光をするには2階建ての赤いバスが便利です。

バス会社2社が3路線を運行しています。
それぞれフィレンツェ中央駅から市内の歴史的重要個所をを巡回します。
チケットは2社に分かれていますので、ご利用方法に合わせたチケットを選びましょう。
途中下車可有効ですので、上手に使えばぐっと観光の効率をあげることが出来ます。

フィレンツェ・シティ・サイトシーング・バス

停留所

A フィレンツェ市内ルート
全部で18箇所。(所要時間約60分、下記は主要なバス停)

Stazione FS SMN(サンタ・マリア・ノヴェッラ駅)→P.zza Liberta(リベルタ広場)→Beccari(ベッカリア広場)→Santa Croce(サンタ・クローチェ)→Ferrucci(フェッルッツィ広場)→Piazzle(ミケランジェロ広場)→Pitti(ピッティ宮殿)→Ognisanti(オンニサンティ)→Stazione FS SMN(サンタ・マリア・ノヴェッラ駅)

B フィレンツェ-フィエーゾレ・ルート
全部で25箇所。(所要時間約120分、下記は主要なバス停)

Stazione FS SMN(サンタ・マリア・ノヴェッラ駅)→Piazza Torquato Tasso(タッソ広場)→Porta Romana(ローマ門)→Piazzale(ミケランジェロ広場)→Piazza Ferrucci(フェッルッチ広場)→Lungo l'Africo(ルンゴ・アフリコ)→Vergo/Museo del Calcio(ヴェルゴ/サッカー博物館近く)→San Domenico(サン・ドメニコ)→Fiesole(フィエーゾレ)→San Domenico(サン・ドメニコ)→Stadio(スタジアム)→Liberta'(リベルタ広場)→Indipendenza(インディペンデンツァ広場)→Stazione FS SMN(サンタ・マリア・ノヴェッラ駅)

料金

一つのチケットでA路線もB路線も、乗車する事が出来、利用時間によって料金が異なります。

  • 24時間:20ユーロ
  • 48時間:25ユーロ
  • 72時間:30ユーロ

言語

移動中の車の中でヘッドフォンにいて日本語の解説もあります。

LinkIconバスの路線マップはこちらから

フィレンツェ・フィエーゾレ・シティ・ツアー

フィレンツェ市内とフィエーゾレルート
(FIORENTINABUSが運行)
全部で24箇所(下記は主要なバス停)

Piazza Stazione(駅前広場)→P.zza Liberta(リベルタ広場)→Piazza Beccaria(ベッカリア広場)→Fiesole San Domenico(フィエーゾレ・サン・ドメニコ)→Fiesole(フィエーゾレ)→Fiesole San Domenico(フィエーゾレ・サン・ドメニコ)→Piazza Beccaria(ベッカリア広場)→Corso Tintori(ティントーリ通り)→Lungarno Serristori(ルンガルノ・セッリストーリ)→Piazza Ferrucci(フェッルッチ広場)→Piazzale Michelangero(ミケランジェロ広場)→PortaRomana(ローマ門)→Piazza Tasso(タッソ広場)→Piazza Stazione(駅前広場)

料金、言語など上記のフィレンツェ・シティ・サイトシーングバスと同様ですが、ルートが異なります。
ただし、こちらのバスは3~11月のみの運行で、1時間に1本の運行です。

LinkIconフィレンツェ・フィエーゾレ・シティ・バスのホームページははこちらから

注意事項

  1. バス停の名前はとてもわかりずらいものになっていて、上下線で名前が違うので注意しましょう
  2. イタリアはストライキの国、いつストライキがあるのか移動日になっている日は特に注意しましょう
  3. チケットの刻印をせずに検札にあたると、40ユーロ以上の罰金が課せられます
  4. 路線によっては早くバスがなくなってしまうものがあります
  5. 遠出をする時には帰りの時間を必ず確認しましょう
  6. バスの中には必ずスリがいると思って、貴重品の管理には十分に注意しましょう

ページの先頭へ

コーディネート・サービス

フィレンツェ発ワイナリー訪問シチリア・コーディネートサービスイタリア人から学ぶ料理教室個人旅行コーディネート・サービス法人様向けリサーチ・通訳業務

ワインをお取り寄せ!

201110_6.jpgペルバッコを運営する(株)バッキーノが日本窓口を担当するフィレンツェにあるエノテカ・ヴォルピ・エ・ルーヴァからワインを購入することが出来ます。

メールマガジンも発行中です。
是非ともサイトにてフィレンツェの楽しさと合わせて、ワインをご覧下さい。


LinkIconエノテカ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ・ホームページへ

イタリアの港町を旅をする

おすすめアフィリエイト

BOOKING.COM


214x60_en_logo.gif

ホテルを検索する

チェックイン日

calendar

チェックアウト日

calendar

手数料無料のオンラインホテル予約

ウィークエンド・フィレンツェ


Book now and save time!
ウフィッツィ、アカデミア美術館予約はこちらから

アマゾン・ジャパン


amazon.gif

イタリアに関する書籍からマンマが使うキッチングッズ、旅に役立つ変圧器まで、お勧めの一品はこちらから

LinkIconイタリア関連書籍
LinkIconイタリア関連小説・コミックス
LinkIconイタリア関連DVD
LinkIconイタリア・オペラ
LinkIconイタリア旅行で便利な電化製品
LinkIconマンマも使うキッチングッズ

地球の歩き方 aruco イタリア

aruco_italia_s.jpg2015年9月25日 改訂第2版 第2刷発行
ポケットサイズで持ち運びもラクなガイドブックを私たちスタッフが取材のお手伝いをしています!

LinkIcon詳細・購入はこちらから

イタリア・ソムリエ協会資格

イタリアソムリエ資格取得講座

cb_adv_logo.gif
イタリアの正規のソムリエ資格取得講座

オリーヴ・ソムリエ資格取得講座

cb_adv_olio.gif
イタリア・ソムリエ協会認定、オリーヴ・オイル資格取得講座